皆様、お元気でお過ごしでしょうか。

急にブログを閉じてしまったことをお詫び申し上げます。
また第三者を巻き込んでしまったことも拝見し、情けない気持ちです。
この場を借りてお詫び申し上げます。
誠に申し訳ございませんでした。
コロナウイルスにより世の中が不安定な状況の中でお騒がせしてしまって、本当に申し訳ございませんでした。

まず、ブログを閉じた理由についてですが、これは誰のせいでもありません。
自分自身の問題であり、内容面に自信が持てなくなったからです。
1年間マイペースに続けていたものの、素人の私には難しいことだったと痛感しました。
内容に不備があっては信用していただけませんし、役に立たない情報はかえって悪い結果につながります。
本来の試験が実施される日に、代わりに設けた模擬試験でしたので、何度も見直して誤りがないかを確認するべきでした。
皆様に精度の低いものを提供してしまったのですから、落ち度は完全に私にあります。

そして、お相手の立場、状況を十分に考えられなかった発言も反省しています。
未熟で配慮が足りず、誠に申し訳ございませんでした。
それと同時に、ブログへの姿勢について改善できる機会をいただいたことを感謝しております。

また、たくさんのコメントをありがとうございました。
合格された方からのコメントもあり、とても勇気づけられました。
言葉にはプラスにもマイナスにもなる力があり、それが人の心を動かすことを実感しています。

解決策としてブログを再開させていただきました。
私にできることを頑張ろうと思っており、また続けさせていただくことができれば嬉しいです。
内容の精度を高めたいため、以前よりも更新頻度は低くなると思いますが、精進してまいります。

長文になってしまいましたが、読んでいただいて本当にありがとうございました。
一日も早く世の中が平常に戻り、保育士試験が実施されることを皆様と一緒に願っています。
どうぞお体を一番にお過ごしください。