こんにちは。

実技試験の6月28日まであと42日となりました。
現時点で実技試験は開催されるということですが、状況が変化することがあると伝えられています。


実技試験と同日の6月28日に行われる各種試験について調べてみました。
いくつかの試験をピックアップします。


英検 →実施予定
同日開催のTOEICは中止決定ですが、英検は受付中であり実施の方向になっています。

キャリアコンサルタント試験 →休止
6月28日の学科・実技(論述)試験、7月の実技(面接)試験が休止

中国語検定  一部の会場で中止
福島・宇都宮・水戸・松戸・町田・新潟・富山・福井・京都・天理・松江・松山・北九州・熊本、北京・台北で中止決定

色彩検定 中止

弁理士 →延期



他にももう少しあると思います。
調べた中では英検のみ実施方向で、それ以外は中止や延期です。

保育士試験の実技試験はどうなるでしょうか。
受験者数は少ないと思いますが、そうは言っても会場までの人の移動があります。
また試験会場は換気に気をつけるとしても密室空間であり、間近で発声を行うという密接場面でもありますね。
受験者がマスクをつけて行うとなると、十分に実力を発揮できるのか?という不安もあります。

現時点で試験会場が一つも発表されておらず、また6月28日の試験監督でアルバイト情報を検索しても全くヒットしません。
会場や人員確保の問題、受験者や試験監督等の安全や健康面のリスクの問題などが見えています。

安全に受けてもらうための会場設営を検討されていると思いますので、発表を待ちたいです。
試験が実施されるかどうか心配ではありますが、受験予定の方は今できることを頑張ってくださいね。